キッチンやトイレなどの水回り

>

カビが発生しやすい場所

浴室を乾燥させる

浴槽を交換したり、タイルを交換したりする時は50万円から200万円ぐらいの金額になります。
これまで普通の浴槽だったけれど、この機会にユニットバスにしたいと考える人も見られます。
その際は、60万円から150万円ぐらいが相場なので費用を用意してください。
浴室は他の水回りに比べて汚れやすく、カビが発生しやすいと言われています。

せっかくリフォームしたのに、すぐカビが大量発生したら意味がありません。
何回も高額なリフォームを依頼するわけにはいかないので、カビが発生しないように日頃から工夫しましょう。
浴室を乾燥させることで、湿気が溜まることを防げます。
浴室を使い終わった後は、換気扇を回すことを習慣にしましょう。

業者の選び方を知ろう

リフォームすることになったら、適当に業者を選ばないでください。
実力を持っている業者でないと、希望通りにリフォームしてくれません。
特に浴室のリフォームと決まっているなら、それに慣れている業者を選択してください。
これまでに何回も経験を重ねている業者だったら、こちらの希望を聞いて叶えてくれます。

実力がない業者だと、工事の方法を間違えてトラブルが起こるかもしれません。
その際は修復するための工事を行うので、さらに費用が発生してしまいます。
無駄な出費に繋がるので、最初から安心できる実力の業者に依頼することを心がけてください。
サイトにこれまでの成功事例を紹介している業者は、高い実力を持っていると判断できます。


この記事をシェアする